Tag Archives: 杉田

南相馬産のコシヒカリを販売開始

南相馬は震災で塩害被害に見舞われましたが、一歩一歩農地再生が進んでいます。

しかしながら風評被害が蔓延りまだまだ震災前の流通には及びません。

安全安心なお米を全国の消費者に届けます。

福島県浪江町で稲刈りイベント

浪江町では今年も無事に収穫となりました。

作付面積は6ヘクタール超と震災前に比べればまだまだですが、生産者の願いが実となり収穫を迎えました。

今年も杉田商会では浪江町のお米を全国の消費者に届ける復興支援活動に取り組みます。

浪江町のお米を原料にした「ぽんせん」を商品化して浪江町を発信し全国の消費者に届けます。

福島県南相馬市で菜の花種まき

 

福島県南相馬市では菜の花から復興を目指す取り組みがされています。

滋賀の菜の花プロジェクトネットワークも遠方から参加し、地元高校生や住民ら約100人が参加。

小雨の中、泥んこになりながらみんなで来春に咲く菜の花を願い種まきをしました。

春には一面、鮮やかな黄色く染まった風景になることでしょう。

また地元農業高校の生徒が菜種油を原料にマヨネーズやドレッシングを開発したり町ぐるみで菜の花から復興再生が取り組まれています。

山形県新庄市で田植え

東北田植え第3弾は山形県新庄市です。

震災で新庄市の農家さんが宮城県の被災地支援に取り組み、支援で繋がった宮城県の方々と一緒に田植えをしました。

お世話になった高橋さんは無農薬栽培と在来種にこだわり、新庄市のリーダーとして安心安全を発信しています。

今年も無事に稲が育つことを願います。

福島県二本松で田植え

福島県名山のひとつである安達太良山を眺めながらの田植えでした。

山の風。山の水。自然が溢れた田んぼは賑やかな声が響き渡っていました。

秋の実りを願い。福島復興を願い。

午後は有機栽培で育てるたまねぎ畑で草むしりをしました。安心・安全にこだわった農家さんの想いが詰まった畑です。

 

福島県福島市で日本酒「金水晶」の田植え

福島市で唯一の酒蔵「金水晶」の酒米田植えツアーに参加してきました。

金水晶は鑑評会で金賞を受賞。

金水晶は酒蔵を継承しながら町の文化や歴史を大切に、地元で育った酒米を使い地域を活性化しています。

 

秋には稲刈りと初絞りのツアーが予定されています。ぜひ参加したいと思います。


福島県観光物産館で店頭販売

杉田商会は浪江町産コシヒカリを福島県観光物産館で2日間にわたり店頭販売をしました。
開店から浪江町のお米を待ち望んでいたのか、瞬くに売れました。福島県民の温かい心に触れ感謝申し上げます。小さな命を宿したお米で復興の足音を様々な人達に伝えることができればと思います。
まだまだ福島県のお役に立てておりませんが、今後も私たちが出来る支援を続けていきます。

城南信用金庫主催「よい仕事」フェアーに参加

飯舘村ゆきっ娘マドレーヌや新地町のニラかりんとうなどを復興PR販売!

首都圏から安心安全を伝え、来場者に手に取ってもらいました。

共感してくれる人は全員ではありませんが、人との出会いを大切に復興を伝えていきたいです。

復興支援活動は根気の要ることことですが、杉田商会の使命として頑張って行きます。