菜の花サミットin南相馬に参加しました。 南相馬市は菜の花が満開です。

菜の花は未来をつくる 復興から再生・創造へをテーマに、震災から6年、南相馬市では菜の花から古里の再生、復興に取り組んでいます。

菜の花プロジェクト代表・藤井絢子さんと南相馬市・桜井市長の対談では脱原発宣言。


 東京から天ぷら油で南相馬市を訪れました。廃食油を生成したBDFは地球に優しくこれからの社会は再生可能エネルギーに取り組まなければいけないと思います。