東京銀座にある割烹料理店「石松亭」が浪江町産コシヒカリを毎週20キロ使っていただけることになりました。

こうして飲食店で被災地のお米が使われることは、復興の一歩と思います。