がんばれ東北
お知らせ

タグ : 復興支援

福島市・酒蔵金水晶酒米田植え

晴天の中、大人たちが手植えで泥んこになり賑わった福島市松川の田んぼ。金水晶は地産地消を掲げ、地元のお米で、地元の水で、地元の人達で作り上げる日本酒。私たちは田植えから秋の稲刈りと1年を通じて福島と関わり、福島の人たちと共 …

南相馬菜の花

黄色い菜の花が広がっています。 菜の花を絞り菜種油やドレッシング、LASHの石鹸の原料になっています。 ポン菓子に菜種油を使い菜の花風味を開発します。

浪江町を視察

請戸川沿いには満開に咲いた桜が「ようこそ」と迎えていたかと感じました。 町並みは変わらない雰囲気ですが、見えないところで一歩一歩復興再生に進んでいます。

名古屋でポン菓子販売

白鳥庭園で行われた東北酒蔵イベントに出展してきました。 満開に咲いた桜を眺めながら東北の日本酒を飲み楽しまれていました。 杉田商会では浪江町のお米が原材料のポン菓子とお米を販売。風評被害を感じさせない被災地を応援する名古 …

映画ワーカーズ被災地に起つ

フォーラム福島で上映されました。 ワーカーズコープが被災地で取り組む協同労働のまちづくり

ポン菓子第2弾

福島県浪江町のお米でポン菓子 最終調整で完成間近。

明けましておめでとうございます

旧年は大変お世話になりました。 本年も宜しくお願いします。 福島の皆様が笑顔になるよう、被災地活動に邁進していきます。

年末粗品はオール福島県産

杉田商会で用意した年末挨拶の粗品は福島県産で取り揃えました。 福島県の皆様1年間ありがとうございました。 来年も宜しくお願い申し上げます。

南相馬産のコシヒカリを販売開始

南相馬は震災で塩害被害に見舞われましたが、一歩一歩農地再生が進んでいます。 しかしながら風評被害が蔓延りまだまだ震災前の流通には及びません。 安全安心なお米を全国の消費者に届けます。

福島県南相馬産のお米でポン菓子

南相馬産のお米を原料にポン菓子がついに完成しました。 無添加で子どもからご高齢の方まで安心して食べれるおやつです。 販売もしていますのでご連絡をくださあ

福島県浪江町で稲刈りイベント

浪江町では今年も無事に収穫となりました。 作付面積は6ヘクタール超と震災前に比べればまだまだですが、生産者の願いが実となり収穫を迎えました。 今年も杉田商会では浪江町のお米を全国の消費者に届ける復興支援活動に取り組みます …

福島県新地町リンゴ農園マルショウを訪問

鹿狼山の中腹にあるリンゴ農園マルショウは、出来るだけ化学肥料等を使わず自然栽培に取り組まれています。安全なリンゴを消費者に届けています。 杉田商会でオーナーリンゴの木を契約しました。 リンゴ狩りや草むしり、剪定作業など一 …

山形県新庄市で稲刈り

春に行われた田植えに引き続き稲刈りに参加。 農業者の髙橋さんが被災地活動で繋がった宮城県の方々が家族連れで参加されました。 子供たちは鎌を手に春に自分たちが植えた稲を楽しそうに刈っていました。 海外から遺伝子が組み換えら …

福島県南相馬市で菜の花種まき

  福島県南相馬市では菜の花から復興を目指す取り組みがされています。 滋賀の菜の花プロジェクトネットワークも遠方から参加し、地元高校生や住民ら約100人が参加。 小雨の中、泥んこになりながらみんなで来春に咲く菜 …

福島県二本松で畑仕事

お世話になっている有機農業の農家さんを訪問し、 小麦の出荷作業やじゃがいも掘りを手伝ってきました。   5月に植えた稲が空に向かいすくすくと育っていて、 このまま無事に夏を乗り越え秋の収穫になればと思います。 …

東京新聞6月30日付に掲載されました

私たちは決して震災を忘れてはいけない。 そして未だに原発事故で自宅に帰れない人たちが居ます。 私たちに出来ることとは。

山形県新庄市で田植え

東北田植え第3弾は山形県新庄市です。 震災で新庄市の農家さんが宮城県の被災地支援に取り組み、支援で繋がった宮城県の方々と一緒に田植えをしました。 お世話になった高橋さんは無農薬栽培と在来種にこだわり、新庄市のリーダーとし …

福島県二本松で田植え

福島県名山のひとつである安達太良山を眺めながらの田植えでした。 山の風。山の水。自然が溢れた田んぼは賑やかな声が響き渡っていました。 秋の実りを願い。福島復興を願い。 午後は有機栽培で育てるたまねぎ畑で草むしりをしました …

福島県福島市で日本酒「金水晶」の田植え

福島市で唯一の酒蔵「金水晶」の酒米田植えツアーに参加してきました。 金水晶は鑑評会で金賞を受賞。 金水晶は酒蔵を継承しながら町の文化や歴史を大切に、地元で育った酒米を使い地域を活性化しています。   秋には稲刈 …

浪江町を視察

    桜が満開と楽しみに来ましたが冬の寒さで少し休憩。震災から7年経っても変わらない被災地の町並み。しかし来る度に新しい発見があります。 保育園と小学校が4月に開校。生徒数は少ないですが一歩一歩復興 …

1 2 3 »

杉田商会は

IMG_9629IMG_9629 - コピー

詳しくはこちら

特産品のご案内

DSC_5988

詳しくはこちら

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 復興支援 杉田商会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.