Monthly Archives: 7月 2017

福島第一原発から2キロ圏内の双葉町を視察

 

福島第一原発に隣接する双葉町を避難者と視察してきました。

未だに高放射量で生活することができません。帰還の目途も立ってません。

いつ故郷に帰れるのだろうか。

合間にある周辺の田んぼや畑は一面汚染土で埋め尽くされ、最終処分場建設のため国が半強制的に土地を収奪し、故郷を永遠に消滅させようとしている。

町は草木で覆いしげり、倒壊したままの家屋が横たわり荒れ果てていた。帰還困難区域の町は未来が見えずさ迷い続けている中、福島第一原発事故の責任所在はあやふやなまま。そして日本は原発再稼働を強行している。原発被災地を再生せずに再稼働していいのだろうか。

国と東電は1日でも早く避難者に故郷を返して欲しい。